去年、ぎっくり腰になった話。 その①・職場

どうもこんにちは。荒波まぐろでございます。

先日、職場で椅子に座ろうとしたところ、腰がピキっとなりまして・・・

その時はその一瞬だけだったんで良かったけど、私の経験上あのピキっはぎっくり腰の前触れなのよね。

ピキっの時にちょっとでも変な動きするとそのまま固まっちゃうのよ。

ってことで、今回は私、まぐろが去年初めてぎっくり腰になった時の話をします。

 

職場にて

 

そう。あの悲劇は今日みたいに暑い夏の日だったわ。あれからもう一年になるのね。

 

私、いつも職場に着いたら自分の荷物を机の下にしまうのね。水筒だとかお弁当だとか。ロッカーはあるんだけどちょっと離れた所にあるから面倒なのよ。

で、いつものように自分の荷物を机の下にしまおうとしゃがんだ瞬間、腰が抜けたの。

腰が抜ける。この表現がぴったりと当てはまる現象が私におきたのよね。腰から地面に落ちるって感覚。全然力入らないの。踏ん張りもできずに、ストンって。

で、そのまま後ろにコロンってひっくり返ったのね。コロンって。もうね、かえるが仰向けになってる絵よ。あんな感じ。

あらやだ。すっごくカッコ悪いわ。って思っても腰に力が入んないから起き上がる事はおろか、横にも向けないのよね。仰向け維持。だって抜けてるからね。腰が。

そのうち同僚やら上司やらが集まってくるのよ。まあそりゃそうよね。朝から人が1人ひっくり返って動けないんだもん。

「どうしたのまぐろさん、大丈夫?」

「うう〜ん・・腰に力が〜・・・」

「ちゃんとラジオ体操しないからだ!」

「まだラジオ体操始まってません」

「素人が下手に触ったりしたらだめだぞ」

「とりあえず救急車呼ぼう」

「救急車はやめて〜」

若干パニック気味の同僚や上司。でも救急車だけは勘弁って思ったわ。だってひっくり返って救急車で運ばれたなんて職場全体に知れたら恥ずかしくってもう仕事に来れないわよ。

で、とにかく起こしてもらいたかったのよ。立つことができたら何とかなりそうだったし、そもそもこの仰向けカッコ悪いし・・・

抱えられて何とか立ち上がったまぐろ。まぐろがほんとにまぐろみたいだったわ。

 

ぎっくり腰の激痛・・ヤバイ・・・

 

立ち上がって気づいたの。腰がパンパンに張ってる。でも歩けないほどでもなかったし、張ってはいるけどそこまで痛くは無かったの。そのときまでは。

ここ大事。そのときまでは。

とりあえず仕事は無理だって事になって病院行くことになったのね。で、上司が車で乗せていこうか?って話になったんだけど、車を職場に置いとくわけにも行かないから自分で運転して病院いくことになったの。

 

問題は車の運転だけじゃなかったわ。まずまともに歩けないのよ。腰が動かないように歩いてるから、ヨチヨチ歩き。更衣室まで結構な距離あるんだけど、歩いても歩いても前に進まないのよ。普段歩くときって結構腰を使ってるのね。って改めて実感したわ。

 

でようやく更衣室よ。次の試練は着替えよ。特にズボン。その時はジーパンだったわね。まず制服を脱いで、これは簡単だったわ。落とすだけでよかったから。次にジーパンを足元において、両足を突っ込んで、で、ここからが大問題よ。腰が曲げれないからジーパンを引っ張り上げれないのよ。掴めもしない。さてどうしよう。もうね、頭をフル回転よ。だってパンツ丸見えで固まってるんだもん。早くこの状況を脱出せねば・・・

一か八かで曲げてみたの。腰。

案の定、激痛よ。

腰が抜けるってレベルじゃないの。腰が壊れる・・・いや違う。腰を象に踏まれる。これも違う。巨人に腰を雑巾絞りされる・・・とにかくヤバイのよ。

あまりの痛さになぜか”天才バカボン”の歌が頭のなかに流れてきたわよ。「西からのぼったおひさまが〜♪」って。

きっと脳ミソが、ヤバイって思ってリラックスさせようとしたのかしらね。歌のチョイス間違ったのか全然効果なかったけど。

 

10秒位で激痛がひいてきたのよね。チャンスって思ってまずジーパンを掴んだの。で、ここから上に上げないといけないんだけど、さっきの激痛のトラウマがあるから中々身体を起こせないのよ。でもまだパンツ見せてるし・・・って事で勇気を出してジーパンを上げたの。

はい。激痛。やっぱりね。

分かっていたけど悶絶。息が出来ない位痛いんだよね。

その後、さっきと同じように、10秒位で痛みが和らいだのね。どうやら痛みのピークは10秒らしいわ。

ようやく着替えて、やっとマイカーにたどり着いたわ。車に乗るときも激痛を覚悟してたんだけど、思ったより痛くなかったのよね。おしりから座席に乗り込んで、そのあと両足を入れ込んだんだけど。足を入れるときに少し痛かっただけですんなりいけたわ。車の手すりに捕まって、腕の力だけで着座したのが良かったのかもね。車に乗るコツは掴んだわ!

 

ってことで次回の去年、ぎっくり腰になった話。その②・病院続きます。

荒波まぐろでした。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です